駐車場
西の展望台
鏡山
− 唐津市 −
宣化天皇の命により、
大伴狭手彦(おおとものさでひこ)が任那へ出発する際、
その妻となった篠原村の佐用姫(さよひめ)<弟日姫子(おとひひめこ)>が
船に向かって領巾(ひれ)を振りました。
そのため領巾振山(ひれふりやま)とも呼ばれています。
頂上の展望台からは虹の松原が一望でき、
すばらしい景色が広がります (^^)
松浦川横から見た鏡山
浜玉町からの鏡山
 虹の松原