徐福サイクルロード・        桜

− 平成20年4月6日・佐賀市諸富町 −

諸富町にある徐福サイクルロードは旧国鉄佐賀線の佐賀環状南線から諸富町までの約3kmを佐賀環状自転車道の一部として再利用したものだそうです。今日はこの区間を歩いてみました。桜並木が続き、長い長い桜のトンネルを歩いている感じでした。たくさんの人達が歩いたり、サイクリングを楽しんでらっしゃいましたよ(^^)
途中、旧光法(みつのり)駅・旧東佐賀駅の面影を残してあり、今歩いている道路に黒煙をあげて汽車が走っている姿を想像し、心踊るような感覚を覚えました。
途中には世界各国の小学生から送られた「全国ふるさとの絵」コンクール入選作281枚が展示されています。
みなさん足を止めて見入ってらっしゃいました。

世界中の子供達が描いたふるさとの絵が展示されています(青空美術館)。

旧光法(みつのり)駅

満開の桜はとてもきれいです。

「徐福サイクルロード」は秦の始皇帝に不老不死の薬を求められた徐福が、諸富に上陸したという伝説に因んでつけられた名前だそうです。

南部バイパス側にこの看板があります。

長い長い桜並木は見所いっぱいです。