樹齢400年の根元。
法光寺の塩釜桜(八重桜)が見頃でした。
名護屋城滞在時の豊臣秀吉が、
伊達政宗に命じて今の宮城県塩釜市から取り寄せたそうです。
それで塩釜桜なんですね。
しかも太閤秀吉お手植えだそうですよ。
樹齢400年。
樹高7メートル、幹周り2.9メートル、枝針11メートル。
佐賀の名木100選に選ばれています。
とても立派で華やか。
見ごたえありますよ(^^)
夜はライトアップもされているそうです。

法光寺
開山当時は名護屋城大手門南側・法光山にありましたが、
戦に向かう街道沿いにお寺があることが不吉に思えた秀吉公によって、
現在の場所に移されたそうです。
幾重にも重なった花びらはとても華やか。
塩釜桜(八重桜)
− 平成17年4月15日・鎮西町 −