古代の森会館・鏡神社・恵日寺で、
「佐賀県 からつ領巾振(ひれふり)の嶺
             まつらの姫達の宴」が開催されています。
今日は古代の森会館会場で
明治・大正・昭和と大切に受け継がれてきた雛人形を楽しみました。
たくさん飾られている雛人形それぞれに歴史があり、
代々の女の子の成長を見守り続けてきた様子を想像すると、
何か穏やかで暖かい感じが沸いてきます。
さまざまな時間の流れるこの空間にぜひ足をお運びください。
2月25日から3月12日まで。
館内のいろいろな所で雛人形を楽しめます。
まつらの姫達の宴
− 平成18年3月4日・唐津市鏡 古代の森会館 −
飾りつけもきれいです。
おきあげ雛
珍しい雛人形たくさんあります。
古代の森会館の前は梅の名所でもあります。

大切に大切に受け継がれてきた雛人形。