鹿島城跡である旭ヶ岡公園。
桜の本数では県内最多の5000本といわれる名所です。
旧鹿島藩主鍋島直彬公が鹿島城の一部を開放し、
桜の苗木を取り寄せて植えたそうです。
今日は仕事が早く終わったので、すぐこちらにやってきました。
夕方から暗くなるまで桜を楽しみました。
まだ満開とまではいきませんでしたが、きれいでしたよ(^^)
暗くなってきて照明のあたった桜の花はまた別の顔を見せます。
平日夕方ということもあり、宴会はまだ始まってませんでした。
これから大変賑わうことでしょう。

旭ヶ岡公園
− 平成18年3月31日・鹿島市 −
夕方になって屋台も賑わってきました。

暗くなって夜桜見物に。

着いた時にはまだ明るかったです。