− 平成17年2月26日・唐津市鏡 −
一ノ宮
二ノ宮
紫式部文学碑
神功皇后(一ノ宮)・藤原広嗣(二ノ宮)を祭神とする、
鏡山西にある唐津最古の神社で、
源氏物語にも歌が詠まれているそうですよ。
境内に紫式部文学碑があります。
隣接する古代の森会館とこの鏡神社を会場とするひなまつり企画・
「まつらの姫達の宴」でたくさんの雛飾りを楽しむことができます。   
鏡神社
「まつらの姫達の宴」期間中限りと思うんですが、
お雛様になるチャンスです(^^)
君にもし心たがはば
  松浦なる鏡の神にかけて誓はむ」
社務所 〜 二ノ宮 〜 一ノ宮