唐津城のちょっと北にある、二の丸の交差点の角にあります。
唐津藩絵図の基づいて再現されたそうですよ。
櫓(やぐら)は
高さ7.68メートル、間口4.84メートル、奥行き5.36メートルです。
からくり仕掛けになっていて、午前7時から午後7時までの正時に、
太鼓が鳴り、武士人形と太鼓がせり出して来ます。
そして武士が太鼓をならすような感じで動きます。
今回、午前11時に見ました。
古風で、ちょっと地味 (^^)
時の太鼓
− 平成15年12月27日・唐津市 −