− 平成18年8月6日・佐賀市  −
栄の国まつり
☆ こども総おどり
いろんなみこしが祭りを盛り上げます。
大きなみこしが増えてきました。
きてみん祭ビックパレード
☆ YOSAKOIさが
徳島の阿波踊りに触発され、高知県で始まった自由な音楽・振り付けの「よさこい」。
全国で広がって、栄の国まつりでもおなじみになりました。
他県から毎年来ていただくお馴染みのグループもあります。
毎年踊りの動き・振り付けがすごくなってますよ!
浴衣姿のかわいい子供達の総おどり
8月第1週目の土日に行われ、
今年も天気に恵まれた栄の国まつり。
中央大通りで繰り広げられる「きてみん祭ビックパレード」「YOSAKOIさが」。
照りつける太陽と焼かれたアスファルトの熱にも負けず、
パレード参加の小さな子供から大人まで楽しそうに頑張ってました。
暑い夏が更にヒートアップし、沿道のたくさんの観客もとても楽しそうでしたよ。
大人みこしが始まるころから涼しく強い風が吹いてきました。
夕立になるかも・・・とちょっと心配しましたが、大きく崩れることなく涼しくなってくれてよかったです。
総踊り参加の浴衣姿の子供達もとてもかわいかったですよ(^^)
まつり えれこっちゃ宮崎宣伝隊の皆さん。

本庄小学校の金管バンド。
暑い中、頑張ってました。
楽器も熱かったことでしょう。


西部保育園の子供達の楽しい踊り。

親御さんに囲まれてしまうので、
子供達がなかなか見えない・・・。