宝当神社は有名ですね。
まずは灯台のお出迎え。
海を挟んで高島そっくりな鏡山があります。
唐津城から北に約2キロメートル。
標高170メートル、全島マテバシイの群生林だそうです。
特産はそのマテバシイから作られる「高島炭」。
島の頂上には壱岐まで見える展望所があるそうです。
        (今回ちょっと登れなかったです <(^^; )
唐津市内に海水浴に行くと、
東の浜、西の浜のどちらからも
このポッカリ浮かぶ台形の島が見えますね。
すぐ近くには虹ノ松原を挟むようにして、
同じ台形の鏡山があり、双子みたいに見えます。
唐津市から船で10分程。
なんといってもここには宝当神社があり、
もう宝くじファンの聖地となりましたね。
ジャンボ宝くじのシーズンには大勢の人が訪れます。
宝当乃館では今月から宝くじの販売が始まり、
さらにたくさんの人が訪れることでしょう (^^;

高 島
高 島
− 平成17年7月30日・唐津市 −

宝当乃館で宝くじの販売が始ました。