有田陶器市
有田陶器市は今年で102回目。
今朝は曇りで涼しい風が吹いていました。
今日はあまり歩きまわらないようにしようと思っていたのですが、
見ているだけで楽しくて、
泉山から有田町役場まで歩いてしまいました。
店の方の元気な声、「カチャカチャ」と食器の音、
店の人が苦戦を強いられるほどの値切り攻撃するお客さんが、
有田陶器市に帰ってきたことを実感させてくれます。
行き道はどんな店、どんな商品があるかを軽く見ながら歩き、
帰り道に目当ての店に入って買い物。

食器を選ぶのって楽しいんですよね。
陶器市スタイルと呼ばれる、
両手をあけておくためのリュック、
強い日差しをよける帽子、
歩き回っても負担の少ないスニーカー、
品定めのための手袋。

− 平成17年4月29日・有田町 −
カレー・スパゲティ皿
大人気の究極のラーメン鉢
香蘭社を目当てに来られる方がとても多いです。