神野公園
鍋島直正公茶室  隔林亭

1864年佐賀十代藩主鍋島直正公よって建立されました。
神野の茶室の象徴的存在で
佐賀の迎賓館的機能を持っていました。
第二次大戦後解体されましたが、
市制百年(平成元年)を記念して
当時の資料をもとに復元されました。
今日は朝早く、雨戸が閉まってました。
神野公園は佐賀市内で代表的な桜の名所です。
満開の日に休日でラッキーでした。
ここまできれいな神野公園来れたのは数年ぶり。
水辺に広がる桜の花達は薄曇りでも本当にきれいでした。
晴れていたらまぶしく輝いていたことでしょう。
まだ朝早い時間で昨夜の宴会の後片付け中。
係りの方たちはたいへんそうでしたよ。
ちゃんと後片付けして帰りましょう。
昨夜の宴会の後片付け中。
水辺の花は時にきれいに見えます。
− 平成18年4月1日・佐賀市 −