−にしのたにこうえん
    平成18年4月1日・多久市 −
多久家筆頭家老の屋敷跡を高取伊好氏が
西渓公園として整備し寄贈。(大正9年)
多久市の桜の名所ですね。
きれいに整備された公園では花見の宴会中。
午後には雨が降るという天気予報で、
そろそろ降りそうな雰囲気。
晴れていたら桜ももっと鮮やかな色だったことでしょう。

西溪公園
桜の下をのんびりと・・・。
丘の斜面に桜。
桜